表題は、工事用車両届/通勤用車両届を選択できます。

 車両番号選択で、車両の情報すべてを入力。

 運転者を選択で、免許関係・住所等がすべて入力。

 運転経路だけを手入力すると、完成です。

  グーグルマップを利用して地図も提出すればカンペーキ。

 今どき、Excelだなんて時間がもったいない!。

動画で確認